五十嵐・渡辺・江坂法律事務所

弁護士 原澤 敦美

法的トラブルは、人と関わり合いながら生きている以上、誰にでも起こり得るものです。 トラブルが起きたときは、事件の本質と争点を明確にし、 自分の取るべき行動と解決方法をいち早く見つけることが大事であり、弁護士はそれを依頼者の方と一緒に見つけるために存在しています。

私も会社員時代に実際に法的トラブルの当事者となり、 そのことが弁護士を目指すきっかけになりました。 現在は弁護士として、トラブルに直面している方の不安を軽減するお手伝いをしています。 法的トラブルに巻き込まれそうになったとき、また巻き込まれてしまったときは、 思い悩んだり、こじれたりする前にお気軽にご相談ください。

取扱分野

以下は、取扱業務の一例です。その他の案件についても、お気軽にお問い合わせ下さい。

知的財産権(特許権・商標権・著作権)

ライセンス契約、譲渡契約、侵害対応

一般企業法務

各種契約、株主総会・取締役会対応、コンプライアンス対応、会社設立

人事労務

労働契約、労務管理

民事事件

損害賠償請求、債権回収、借地借家対応、交通事故対応

家事事件

離婚対応、遺産相続対応

刑事事件

被疑者・被告人段階弁護活動、刑事告訴

費用一覧

下記金額は、いずれも税抜きの金額です。事案の複雑さによって増減することがあります。詳細はお問い合わせ下さい。

  • 初回法律相談

    1時間あたり1万円
    (2回目以降の法律相談は、時間単価3万円のタイムチャージ制でのご請求となります。)

  • 訴訟・紛争案件(一般民事事件)

    経済的利益の額着手金報酬金
    300万円以下の場合経済的利益の8%
    (但し最低15万円)
    経済的利益の16%
    300万円を超え、3,000万円以下の場合経済的利益の5%+9万円経済的利益の10%+18万円
    3,000万円を超え、3億円以下の場合経済的利益の3%+69万円経済的利益の6%+138万円
    3億円を超える場合経済的利益の2%+369万円経済的利益の4%+738万円
  • 離婚事件

    着手金報酬金
    交渉・調停30万〜50万円30万〜50万円
    訴訟30万~60万円
    調停から引き続き訴訟を受任した場合には、上記訴訟着手金は、2分の1に減額致します。
    30万~60万円

    上記のほか、離婚によって経済的利益を得た場合には、経済的利益の額に基づき、報酬金を頂きます。

  • 刑事事件

    着手金
    被疑者段階における弁護30万円~50万円
    不起訴、求略式命令になった場合には報酬金を頂きます。
    被告人段階における弁護30万円~60万円
    保釈が認められた場合、執行猶予を獲得した場合、求刑より減刑された場合には報酬金を頂きます。
  • タイムチャージ

    上記及び特定類型の案件以外は、原則として、時間単価3万円のタイムチャージ制となります。

  • 顧問契約

    月額5万円~
    職種、事業規模、業務量等によって決定致します。

弁護士紹介

原澤 敦美

私は、大学・大学院で化学を専攻後、日本航空株式会社に入社し、航空機の整備士として6年間、技術部スタッフとして6年間の計12年間、航空機技術に関する仕事をしておりました。

航空機整備士と弁護士、全く異なる仕事のように見えますが、実は似たところが沢山ございます。航空機に不具合が生じた時に故障原因を突き止めるトラブルシューティングの技法は、こじれてしまった法的トラブルにおいて、一番問題となっている点がどこなのかを解明する手法と似ていますし、長年培った理系の思考回路は、法的主張を論理的に組み立てていくパズルのような作業に適していると思っています。また、実際に会社員として働いた経験は、弁護士として企業法務や労働事件を取扱ううえで、問題の状況を具体的なイメージとしてもたらしてくれています。

私の今までの経験を総動員し、依頼者の方の法的トラブルを解決するお手伝いをさせて頂きます。

  • 学歴

    1986年桜蔭高等学校卒業
    1990年慶応義塾大学理工学部応用化学科卒業
    1992年慶応義塾大学理工学研究科応用化学専攻修了
    2007年早稲田大学法科大学院修了
  • 職歴

    1992-2004年日本航空株式会社(技術系総合職)
    2009-2014年ゾンデルホフ&アインゼル法律特許事務所
    2014-2015年デジタルアーツ株式会社
    2015-2016年山﨑法律特許事務所
    2016年-五十嵐・渡辺・江坂法律事務所
  • その他資格等

    保有資格弁護士(2009年登録・東京弁護士会)
    一等航空整備士(ボーイング747型)
    航空無線通信士
    甲種危険物取扱者
    英語(TOEIC 910点)
    役員・役職 川崎汽船株式会社社外監査役(2019年~)
    特許庁審・判決調査員(2018-2019年)
    株式会社ローソン銀行社外監査役(2018年~)
    東京都入札監視委員(2017年〜)
    東京商工会議所本部法律相談員(2016年)
    所属団体東京弁護士会
    東京弁護士会知的財産権法部
    日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク
    東京商工会議所
    使用言語日本語、英語
    著述
    • 民事訴訟代理人の実務II.争点整理
      東京弁護士会民事訴訟問題等特別委員会編、青林書院、2011年(共著)
    • The Internet: Laws and Regulatory Regimes
      Juris Publishing、2015年(日本部分執筆担当)
    • Standard Essential Patents Across Asia
      Asia IP、2015年9月号(日本部分執筆担当)
    • Internal Tax and Investment Service
      Bloomsbury Professional、2016年(日本部分執筆担当)
    • 平成28年意匠・商標・不正競争関連事件の判決の概観
      パテント、2017年6月号

アクセス

03-3281-3404
03-3215-3939

原澤 敦美

五十嵐・渡辺・江坂法律事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目9番4号
蚕糸会館8階